本文へ移動

保護者様へのメッセージ

教育に愛と信頼を

 人と人とのつながり、人と自然とのハーモニー、小さくもかけがえのないいのち、終わりのない可能性、不思議な力、いのちあることの喜び、ここにいることへの感謝、すべてがいとおしいと思えるこころを持っているのが、幼い子どもたちです。
こんな子どもたちを、生涯にわたり、人を愛し続けることのできる人となるように、その基礎づくりとして手助けさせていただこうと思います。

北見カトリック学園の教育保育は

お手本を示そう

親も教師も自分の持っていないものを、こどもに与えることはできません。
だからこそ、こどもと共に成長することが大切なのです。

自らに打ち勝とう

悪意のない弱さを支え、自らを律するちからを育てることが、幼児期になくてはならない発達課題です。

自由意志を培おう

本園で学ぶ「価値」に基づいて、自ら考え、判断し、選択できる自由意志を培います。
そして、それに伴う責任も学びます。

豊かなこころを

いつも喜んでいるこころ、いつも祈ることができるこころ、どんなことにも感謝できるこころを育てます。

情緒ゆたかに

日本はとても情緒ゆたかな風土といわれます。自然の神秘、人間の文化、歴史の偉大さ、見えないものへの畏敬などを知り、感じ、体験させたいと考えます。

人と環境との関わり

完成したものより、作り上げるよろこびと、人との関わりで学ぶ「愛」の喜びを体験させていきます。
0
8
4
7
6
1
学校法人 北見カトリック学園
TOPへ戻る