本文へ移動

藤っ子日記(2022年)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

保育参観日 年中児

2023-02-09
保育参観日2日目の今日は、年中児さんでした。
沢山の保護者の方に見守られながらお祈りし、絵画の活動に入りました。
まずは、先生たちがいつの間にか帽子を被って登場。
あれれ?と気づく子も。
顔のついた帽子、耳のついた帽子、黒くてカッコいい帽子など、色んな帽子の紹介から導入がスタート。今日絵画で描く、ふわふわの毛糸で出来た帽子の感触をみんなで手で触れて確認しました。
今日のねらいは、絵の具の混色と筆の点描。
自分の好みの色づくり、出来上がった色を使って、ちょんちょんと言いながら、横に描いていきました。
温かみのある、一人ひとり違った素敵な帽子が完成した時は、親子で出来た~と喜ぶ様子が沢山でした。
何だか寒い冬がこの帽子で暖かく過ごせそうですね!!
参観に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。


保育参観日満3歳児 年少児

2023-02-08
満3歳児
今日は年齢別の保育参観日でした。
満3歳児さんは親子で遊ぼう『トコトコうさぎと亀』
年少児さんは、絵の具の活動『串だんご』
お父さんやお母さんが沢山見に来てくれて、誰もが嬉しそうに笑顔で、時折手を振る姿が印象的でした。
最初はガチガチ緊張していた子も、お母さんやお父さんの顔を見て安心したようでした。
活動になると、近くで見守って頂き、一緒に参加。親子で活動した素敵な思い出に残る時間となってくれたら嬉しいです。
最後には離れることに涙は見せていましたが、美味しい給食を食べてすっかり笑顔も戻っていましたよ。
参観下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。




年少児

北海道の冬を満喫中!!

2023-01-31
毎日寒い日が続いていますが、藤幼稚園の子どもたちは元気いっぱい!!外遊びを、満喫しています。
お昼ご飯の後、朝の時間など、外は発見も沢山で、暖かい時間には少し溶けた雪玉を見てキラキラ綺麗と眺めたり、寒い時間には、カチコチ凍った氷で遊んだり、様々な冬の事象に気付いたり、発見も楽しみながら過ごしている子ども達です。
残りの毎日も、北海道の冬を満喫して過ごします!!

大きな雪山は大人気です!

餅つきぺったんこ!

2023-01-27
今日は園の餅つきの日。
朝から気合の入っていた男の子、嬉しそうに、どんな味かな~、とウキウキ楽しみにしていた女の子、みんなが笑顔で迎えた餅つきの日でした。
お話では、先生から本物のもち米と白米の違いを見せてもらい観察したり、絵本やお話で、日本の伝統行事について触れて、期待が高まったところで…、いよいよふかしたもち米の到着~
わ~という歓声や、いいにおい~の声が。
クラスでの餅つきは、どのお部屋からも、『そ~れ、1・2・3』の掛け声や、元気いっぱい餅をつく姿が見られ、幼稚園も活気に溢れましたよ。
心と体の成長を願いながらついたお餅、その味は格別で、初めてのお餅に挑戦した子も、みんなと一緒に食べられたり、苦手な味にも挑戦して食べられたり、成長に繋がった嬉しい時間でした。
餅のように粘り強くどんな事にも挑戦し、強く逞しく成長して欲しいと願っています。
お餅の味は、あんこ・みたらし・きなこ(黒大豆入り)でした。
それぞれのクラスで人気な味はきなこだったようですよ!!

おいしい~ね!

3学期が始まりました!

2023-01-18
厳しい寒さの中、3学期がスタートしました。      久しぶりの登園で、少し背が伸びたり、頬がふっくらしたり、泣かないで朝の挨拶出来たり、成長を感じられた朝でした。
早いもので今年度の修了迄あと2か月です。
お子さんたちの成長の為に、職員力を合わせて努めさせて頂きます。
保護者の皆様、どうぞ宜しくお願いします。
         園長 樋口 祥子

今日は、始業式が行われました。
全クラスの子供達がホールに久しぶりに集い、元気な笑顔と声が溢れました。
いよいよ、最後の学期です。あっという間の短い期間ですが、一人ひとりが新しいステップに向けて、心と体の準備を進めながら、思い出に残る楽しい毎日にしていきます!
どうぞ、宜しくお願いします。

7
8
8
9
3
7
TOPへ戻る